FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

Hi-ν 19 胸腹部その2 胸部装甲パーツ

今週末はZOOMミーティング三昧で,終わった後は放心状態.ほぼ進展はありませんでした.今回は,貯金の部分から,製作記を書きます.

前回,胸部の前面装甲の加工が終わったので,今回はそれ以外の胸部装甲です.まずは,胸部上面から首回りの装甲から.
このパーツ,形状はいいのですが,マスターアーカイブ版にするには,逆にくぼんでいるダクト上部の形状をフラットにする必要があります.まずは,削り込んでみましたが,それでも不十分なので,プラ板を貼り,さらに削りました.

Hi-nu-194.jpg

白く見える部分は,張り付けたプラ板の残りです.最終的にはわずかな段差ですが,見えてしまったものは仕方ありません.やるしかないのです.そして,スジ彫りを追加.

Hi-nu-195.jpg

アンテナブレードを取り付けるために,切込みを入れておきます.側面もスジ彫りを追加しています.

Hi-nu-196.jpg

また,設定画によれば,襟の部分にセンサーがあるようです.キットにはモールドとしてはあるのですが,少々物足りない気がしたので,自作することに.まずは,センサーを取り付けるための基部を掘っておきます.

Hi-nu-197.jpg

どの場所か分かりにくいので,赤丸で囲んでおきました.あっさりと書いていますが,この作業,かなりしんどいものでした.センサーっぽい何かを埋め込む必要があるので,貫通させています.しかし,襟の角度に沿ってセンサーを埋め込むため,当然,貫通も襟に沿っています.パーツを割りそうで恐ろしい作業でした.

加工も終わったので,サフです.

Hi-nu-198.jpg

別の角度から,

Hi-nu-199.jpg

こちらの方がセンサー用のモールドが分かりやすいですね(赤丸部).センサーは,0.25㎜厚のプラ板を芯に,周囲に0.25㎜厚のプラ板を貼り付け,自作しました.要は,長方形のくぼみがある形状が欲しかったのです.サイズを調整し,センサー部に取り付けてみます.

Hi-nu-200.jpg

恐ろしく細かい作業でした.襟の内側も,プラ板でモールドを自作しました.塗装後に接着予定です.

これ以外の装甲パーツは,スジ彫りを追加し,

Hi-nu-201.jpg

表面処理をして,

Hi-nu-202.jpg

サフ.

Hi-nu-203.jpg

これで,だいたいの装甲パーツは準備できました.胸腹部は次の1回でおしまいです.今週は,今回だけの更新です.次回は来週末にはしたいものです.
スポンサーサイト



<< Hi-ν 20 胸腹部その3 胸部ダクトと背面 | ホーム | Hi-ν 18 胸腹部その1 前面装甲パーツ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム