FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

Hi-ν 15 腰部その7 リアアーマー裏

Hi-νも今回で15回目.まだ,腰部のままです.これまで,結構面等な作業が続いていたこの腰部ですが,今回からは最後のピースであるリアアーマーに移ります.が,コイツはキットのパーツと設定画で最も異なっている部位.正直,キットのパーツは使えません.νのキットを一つつぶすかとも考えたのですが,それでも形状が違いすぎる.

最終的には,こうしました.

Hi-nu-153.jpg

プラ板ですww
左がキットのパーツなので,大きさの違いが歴然.まずは,1㎜厚のプラ板を切り出し,コイツを芯にしてリアアーマーを製作します.自作なので,作業量が一気に跳ね上がり,本日は裏側の作業です.リアアーマーの裏という裏の裏のような感じで妙な気分ですが

いきなりですが,マスターアーカイブのν(Hi-νではなく)の設定画を参考に,裏側のパネルラインを仕切ります.

Hi-nu-154.jpg

左右のプラ材は,エバグリのスジ入りプラ板を切り出したもので,上のものは筋が垂直に立っているタイプで,下のものは断面がのこの刃のように斜めにギザギザしているものです.それぞれ,パネルの間にはまります.

Hi-nu-155.jpg

下の方のギザギザは,ベクタードノズルタイプのスラスターみたいなので,こちらを選んだのですが,ベクタードノズルっぽくないので,フィンを追加するために,プラ材を接着.

Hi-nu-156.jpg

左側が加工後のものです.その上から,フィンを取り付けます.

Hi-nu-157.jpg

すべてが白色のプラ材なので,見やすくはないですが,それなりにフィンしています.

次は上部.0.5㎜厚のプラ板を用意し,

Hi-nu-158.jpg

中を抜きます.

Hi-nu-159.jpg

フロントアーマーの裏で練習していたので,今回は失敗しませんでした.これをはめると,

Hi-nu-160.jpg

だんだん,アーマーの裏っぽくなってきました.が,一番上の隙間が気になります.それっぽくでっち上げます.

Hi-nu-161.jpg

これで,フタをすると,

Hi-nu-162.jpg

それっぽく見えるようになりましたでしょうか.明日は,表側の作業です.ここは可動部を組み込みたいので,さらに面倒になります.続きはまた明日.
スポンサーサイト



<< Hi-ν 16 腰部その8 リアアーマー表 | ホーム | Hi-ν 14 腰部その6 サイドアーマー続き >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム