FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

Hi-ν 14 腰部その6 サイドアーマー続き

サイドアーマーは,昨日の記事でほぼ終わりのはずだったのですが,若干,細かい作業が残っています.

まずは,側面のスジ掘り.

Hi-nu-142.jpg

ちょっと見にくいですが,白と青のパーツの境界部分の白側を掘り込み,フレームが見えている感じにしています.塗装するまでは,分かりませんね.マスターアーカイブの設定画では,この手のフレームチラ見せが多いです.

それでは,覚悟を決めて,開口したスラスター部を埋めるスラスターを作ります.サイズが0.8x2.5mm^2という非常にタイトな溝なので,そこにはまるスリットも最小クラス.奥行きも限られているので,底面を持たないシイタケで作りました.要は単なるプラ板の積層何ですが.

Hi-nu-143.jpg

見えますかね.こんなサイズのシイタケは,1個づつは作れないので,長めに作って,金太郎あめのように切断しています.サイズを調整すると,

Hi-nu-144.jpg

細かい!

さて,この青パーツ,裏側にはしっかりとニクヌキがあるので,それを埋めるための作業をしなくてはいけません.角度が付いているので,1枚板で埋めるという訳にはいきません(やろうとはしたんですが....).そこで,まずは下側から.

Hi-nu-145.jpg

エバグリのスジ入りプラ板を隙間に合わせてカット.ちょっと隙間がありますが,塗装してスミ入れすると,ごまかせるのでは?

上側の隙間は,プラ材を強引に押し込み,整形しました.

Hi-nu-146.jpg

二つを合わせて,

Hi-nu-147.jpg

サイドアーマーの作業はこれでおしまいなので,サフを吹いておきます.

Hi-nu-148.jpg

組み込んだ追加装甲は,スジ彫りをしました.これで,先端のテーパーも違和感がなくなった気がします.

さて,ここで問題発生.仮組してみます.

Hi-nu-149.jpg

股間ロール軸用に,HGUCのνの肩を移植したのですが,これが予想以上に大きく,サイドアーマーと干渉してしまいました.まぁ,ミキシングあるあるなのですが.ヒザ関節が付いている方は,少し調整していますが,干渉しまくっている反対側と大差ありません.さらに調整して,ロール軸がギリギリまで股間に近づくようにしました.

Hi-nu-150.jpg

ここまでやると,ようやく干渉も気にならなくなります.調整していない方のサイドアーマーの角度と比べると,違いは明らか.

調整は,股間軸のストッパーを鉛筆を削るように削り込み,短くしています.

Hi-nu-151.jpg

内側に3㎜程削り込んで,3㎜カットしています.逆に言うと,3㎜もカットしないと干渉が緩和しません.素直に,NTガンダムのロール軸を使えばよかったかもしれませんね.それでも干渉はしてたと思いますが.両側調整して,

Hi-nu-152.jpg

何とかリカバリーできてよかった.

腰部,残すはリアアーマーですが,これが最大の難関.まるっきり形状が異なります.どうしましょうかね.続きはまた来週.
スポンサーサイト



<< Hi-ν 15 腰部その7 リアアーマー裏 | ホーム | Hi-ν 13 腰部その5 フロントアーマー裏からの~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム