FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

Hi-ν 13 腰部その5 フロントアーマー裏からの~

日本はお盆だったこともあり,今週末は金曜から月曜まで休暇を取りました.再来週からまた忙しくなるので,休めるときに休んでおきます.

休んだからと言って,模型製作ばかりをやっている訳にはいかず,相変わらずの牛歩製作になりました.さて,前回はフロントスカートを大改造していましたが,今回はその裏からです.途中経過は表も汚かったですが,裏も相当なもの.

Hi-nu-130.jpg

裏側の表面処理をしつつ,元々のパーツの部分の隙間を埋めていきます.両サイドのプラ板は,隙間を埋めるためのもの.

Hi-nu-131.jpg

ただ,単純に埋めても面白くないので,このプラ板を加工します.

Hi-nu-132.jpg

このプラ板と言いましたが,それは上段左の2パーツ.0.25㎜厚のプラ板で作りましたが,強度不足とうまく行かなかったので,ボツ.右の2パーツは,0.4㎜厚のプラ板で作りましたが,これも形状がしょぼいのでボツ.最後に下の段の2パーツです.これは,0.5㎜厚のプラ板を使いました.切り抜きは大変ですが,強度的にはこれが良かったようです.形状は,イマイチですが,ほぼ見えないので,ここまでにしておきます.ただし,トラス状のくりぬきにしてしまうと,中身が見えるので,その中身をさらに埋めます.

Hi-nu-133.jpg

エバグリのスリットプラ板です.この上から,先ほどのトラスを被せます.

Hi-nu-134.jpg

汚かった裏側も,表面処理とサフで何事もなかったようになりました.ちょっとしたスジ彫りを入れるといいかもしれませんが,ほぼ見えないので,とりあえずはこのままにしておきます.気が向いたら,スジ彫りを追加するかもしれません.

この状態で,脚部まで合わせての大きさ確認です.

Hi-nu-135.jpg

ヒザアーマーの上端とフロントアーマーの下端がちょうど触れる感じのポジションになりました.問題はないでしょう.

それでは,フロントアーマーは,これで一段落ということで,次はサイドアーマーです.

Hi-nu-136.jpg

形状は申し分ありません.ただ厚みが足りない気がします.さすがに1枚装甲は無いでしょうね.ここは何とかしましょう.そして,奥にあるスラスターですが,マスターアーカイブの設定画とは異なるので,ここは要変更です.

サイドアーマーにはもう一パーツあります.

Hi-nu-137.jpg

上部にはこの青のパーツが付きます.ここにもスラスターがありますが,どうせいじるので,くりぬいておきました.

それでは,作業開始です.まずは下の白いパーツ.スラスター部を改造し,そこに入るスラスターをシイタケで自作しました.

Hi-nu-138.jpg

このサイズで6枚フィンはキツイ.フィンもスペーサーも0.25㎜厚のシイタケです.これがはまるようにパーツ側もいじっておきます.

Hi-nu-139.jpg

いじると言っても,自作スラスターがはまるように,プラ板で箱を組んでおきました.また,装甲の厚みを出すために,溝にあったモールドを削り,そこにはまるようにプラ板を加工しました.微妙に湾曲しているので,現物合わせですね.また,この自作追加装甲は,先端にテーパーを付けています.上手く溝の形状とマッチするようにです.

はめるとこんな感じ.

Hi-nu-140.jpg

ちょっと寂しいので,ちょっとしたスジ彫りが必要ですね.が,本日はここで時間切れ.続きはまた明日.
スポンサーサイト



<< Hi-ν 14 腰部その6 サイドアーマー続き | ホーム | Hi-ν 12 腰部その4 フロントアーマー >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム