FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

Hi-ν 11 腰部その3 リアアーマー基部

脚部に続き,腰部も結構な改修が必要で,必要以上に時間がかかっています.一パーツにつき,1回の製作記事という感じでしょうか.もうしばらく,腰部は続きそうです.

今回は,前回のティンコケースと対をなす部分,ちゃんとした名称は分かりませんが,ふんどしの裏側というか,リアアーマーの基部というか,このパーツです.

Hi-nu-112.jpg

キットでは,リアアーマーがつながった状態で1パーツとなっていましたが,すでにリアアーマーは,腰部フレームのミキシングの際に切り取っていました.今回は,この1パーツだけです.この部位にも,ベクタードノズルを有するスラスターがあるようなので,キットのモールドを削り取り,ティンコケースでやったように,バーニア部をくりぬきました.また,C面ギリギリでスジ彫りを入れています.これも前回と同様です.

そして,3枚フィンのベクタードノズルをシイタケで製作し,装着.

Hi-nu-113.jpg

また,スジ掘りに0.25mm厚のプラ板を接着し,枠を作ってスラスターの完成です.

Hi-nu-114.jpg

なお,キットでは,パーツ上部には,長方形のくぼみがあるのですが,これはバンダイさんからの挑戦と受け取り,ちょっとしたものを箱組で作りました.とりあえずは,サフを吹いておきます.

Hi-nu-115.jpg

このくぼみと自作パーツは,ビームライフル用のマウントラッチとすることにしました.差し替えではなく,可動するようにしたかったので,プラ材でヒンジも作ってみました.

Hi-nu-116.jpg

自作の長方形パーツの裏側はくぼんでいて,そこに左側のヒンジパーツが入ります.ヒンジパーツの形状がよく分かりませんね.

組み込むとこうなります.

Hi-nu-117.jpg

中法に隙間がありますが,ここにはネオジム磁石を組み込む予定です.このヒンジは,キットパーツのくぼみにも接着します.

Hi-nu-118.jpg

可動ヒンジは,サイズの調整と可動時のクリアランス確保が難しいですね.このパーツで,現在できることはここまでです.このパーツは,もう少し触る必要があるので,他の部位を作った後にもう一度戻ってくることにしましょう.今回は,少し短いですが,続きはまた明日に.
スポンサーサイト



<< Hi-ν 12 腰部その4 フロントアーマー | ホーム | Hi-ν 10 腰部その2 ティンコケース >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム