FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

77GC-105 デカールワーク編 その1 周辺部

76系に引き続き,77系もデカールワークを始めます.76系は,専用のガンダムデカールが利用でき,また新規のデザインということもあってか(機体としては,最初期のものですが),コーションも指定されています.一方,77系は使えるデカールを流用するしかありません.今回は,自作デカールなしでやってみたいと思います.そのため,若干,違うところもあるかもしれませんが,そもそもデザインは古い77系なので,何が違うのかを議論することはすでにナンセンスだとは思います.指針としては,76系の延長としての77系となるように,踏襲しながらデカールを貼っていくことにします.

まずは,最も制約が少ない(と思われる)周辺部から始めたいと思います.そこでシールド.

77-1190.jpg

左から,謎の機体用のショートシールド,重装D型用のシールド(大河原先生の設定では,03番となっていますが,D型なので,3Dとしました),そして,ガンキャノンII用のシールドです.こんな設定はありませんが,武器を携帯して飛翔するには,バランスは大事でしょうから,そのカウンターウエイトとしてのシールドです.デカールの跡等が目立ちますが,おそらくトップコートで消えると思います.

お次は,バックパックです.

77-1191.jpg

76系とは異なり,同じ形状のものがありません.コーションもいちいち考えて貼りました.楽しいですが,時間がかかります.お次は,その名を示すキャノンです.

77-1192.jpg

ここは嫌でも目立つので,デカールは最小限にしました.これで4機分.残りは,

77-1193.jpg

ガンキャノンIIのビームキャノンと,量産型のキャノンです.こちらもコーションは最小限にしました.そして,携帯火器.

77-1195.jpg

量産型用の90㎜マシンガンが2丁と重装D型用のバルザック式ロケットバズーカ-です.こうしてみると,ロケットバズーカ-のサイズが際立っています.そして,ビームライフルです.

77-1196.jpg

こちらは4丁.武器系はデカール少な目です.さて,これから本体のデカールワークです.それはまた来週にでも.
スポンサーサイト



<< 77GC-106 デカールワーク編 その2 四肢を中心に | ホーム | 76GC-36 デカールワーク編3 中心部 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム