FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

77GC-81 キャノン再び その1

気が付けば,3月も今週末で終わりですね.今月は,多忙だったため,模型ができな週末ばかりでした.そのため進展もあまりありません.それでも,懸念だったバルザック式ロケットバズーカができたのは幸い.あれからスジぼりを追加し,サフを吹きました.

77-950.jpg

サフを吹いてしまうと,自作感が薄れますが,本来そうあるべきなので,自作臭が無ければ無いほどいいと思います.大きさは,堂スケールのジャイアントバズよりも若干小さいのですが,比較的大きなガンキャノン専用ビームライフルよりも大きくなりました.

77-951.jpg

バズーカなので,こんなもんでしょう.ちょっとオーバースケールかもしれませんが.

さて,次は,もう一つの懸念であるキャノン部です.すでに一度キャノン部は製作しています.しかし,どうしていいか分からなかったため,重装型とガンキャノンIIのキャノン部は後回しにしていました.自作が避けられないので,どうしても考えてしまいます.が,ここでも待ったなし.進んでいきましょう.

まずは,問題のキャノン部です.

77-952.jpg

左が旧キットのガンキャノンIIに付随する重装型用のキャノンです.問題なのは,キャノンの基部が他のガンキャノンの基部に比べ大きく,そのため回転中心がずれてしまい,うまく位置決めができません.製作のポイントは,大きな円盤状のパーツとしながらも,使用するガンキャノンのキャノンの基部として何とか融合することです.プラ板から円盤状のパーツを切り出します.

77-953.jpg

この一部を切り欠き,キャノン部のジョイント部にフィットするように加工します.

77-954.jpg

ジョイントにきっちり合うように,プラ板を貼っておきます.

77-955.jpg

これをベースに,ディテールアップしていきます.まずは,プラ棒を重ね,凹状のパーツを作ります.

77-956.jpg

これを均等に切り出し,先ほどのベースの周りに貼っていきます.

77-957.jpg

次に,大小のディスク状パーツを切り出します.

77-958.jpg

大小の円を合わせ,加工して,ベースパーツの中心に貼り付けます.

77-959.jpg

これが,接続部になります.今回使用している新HGUCキットのキャノンの接続部と比べると,直径はほぼ倍になっています.

今度は,これを内包できるように,キャノン部も加工します.

77-960.jpg

スジ彫りをして,あたりを決め,カットしていきます.

77-961.jpg

調整して,先ほどの基部を取り付けたのち,重装型の胴体に取り付けてみました.

77-962.jpg

77-963.jpg

基部の直径は倍になっていますが,中心部をずらしているので,それほど違和感なく接続できそうです.次回は,もう少し調整して,重装型のキャノン部を終わらせたいと思います.
スポンサーサイト

<< 77GC-82 キャノン再び その2 | ホーム | 77GC-80 携帯武器 その4 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム