FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

77GC-79 携帯武器 その3

さて,携帯武器製作,その3です.まさかバルザック式バズーカを自作することになるとは,当初は考えもしませんでしたが,やり始めたからには仕方がありません.できるだけはやってみることにします.前回までで,後半部までが終わりましたから,本日は前半部分に移ります.当初は,3回の予定でしたが,終わりませんでした.自作は時間がかかりますね.

さて,前半部分の筒にかぶさる角状の側を作っていきます.まずは,0.4㎜厚のプラ板2枚を重ね,中央に溝を付けた板を作ります.

77-918.jpg

これは,かぶさる角上部の天井に当たります.次にその側面です.まずはプラ板を切り出します.

77-919.jpg

自分で言うのもなんですが,よくもまぁこんな形状に切り出せたもんです.設定画から寸法を割り出すだけでも大変でした.そして,スジ掘り.

77-920.jpg

謎の機体で,この3本線スジ彫りをやってきましたが,やっぱり精度を出そうとすると大変ですね.この辺が今の限界です.そして,箱組.

77-921.jpg

整形します.

77-922.jpg

形状的にはこれで十分なのですが,これを筒の上から被せると,底面側がプラ板1枚分の厚みしかないため,スカスカ感がぬぐえません.そのため,底面側にプラ板を貼り,厚みを追加します.

77-923.jpg

後はこれを整形.ですが,整形後の写真を撮り忘れました.後で全体像が出てきますので,それで代用とします.

さて,この角状のフレームですが,その底面部には,グリップが付いています.さすがにグリップのあのギザギザまで自作すると,大変なので,これを使うことにします.

77-924.jpg

これは,旧HGUCガンキャノンキット付属のビームライフルです.シリーズ第1弾ということで,武器も気合が入っていますね.今回は,一切旧HGUCキットを使っていませんが,ここで登場です.グリップ部を切り出します.

77-925.jpg

さらに除去しつつ,グリップ周辺の形状を整えていきます.

77-926.jpg

プラ材を追加して,グリップ部の形状に近づけます.

77-927.jpg

さらに,手首ガードを追加して,整形.

77-928.jpg

グリップ部に,円状モールドを追加しました.

77-929.jpg

接続用のプラ棒も追加しています.そして,合体.

77-930.jpg

ここまでくると,バズーカっぽくなってきましたね.しかし,まだまだです.今度は,上部に付く持ち手?を作ります.

77-931.jpg

ここでもプラ板の切り出しはタイヘン.片側に小さめのプラ板を貼っていますが,これは中央に入っている筋状モールドです.ムクからのスジ掘りでもよかったのですが,自分の場合にはこちらの方が精度が出せます.合わせて,整形します.

77-932.jpg

さらに,その外側に0.4㎜厚のプラ板を貼り,整形.

77-933.jpg

側面を少し削ることで,厚みを調整し,3.2㎜厚に仕上げます.これは,先ほど作った角状フレームの天井にある3.2㎜幅の溝にはまります.接続軸を作る必要がありますね.

しかし,今回はここで時間切れ.明日から出張が続くので,またしばらくは音信不通になるかもしれません.
スポンサーサイト

<< 77GC-80 携帯武器 その4 | ホーム | 77GC-78 携帯武器 その2 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム