FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

77GC-76 謎の機体の肩装甲2

昨日に引き続き,本日も謎の機体の肩の作業です.昨日で終わっているはずでは?という気もするのですが,もう一つ,非常に地味なパーツが残っています.

77-ex8.jpg

もう一度,設定画の一部を載せてみます.肩の部分をよく見ると,装甲の下に,文字通り舌のような赤いパーツが見えています.本日は,この度マイナーな部品を作ってみたいと思います.丸い肩パーツに沿ったような感じなので,実は結構作りにくい.本日のメインは,その試行錯誤ですね.

まずはプラ材を貼り合わせて,次のようなパーツを作ります.

77-879.jpg

いきなり意味不明のパーツですね.これが肩装甲下の追加装甲になるとは誰も思いはしないでしょうね.裏はこんな感じです.

77-880.jpg

余計なプラ材をカットし,少し整形してみます.

77-881.jpg

これでもまだ不明です.しかし,このパーツ,ちゃんと肩に装着できます.

77-882.jpg

シンメトリーを出すために,一つのプラ材をベースに左右両方のパーツを作っています.しかし,問題は肩の曲面に追従していません.よく観察すると,肩のこの部分は完全な球体のようですから,半径さえわかれば曲面形状が分かります.早速,プラ板をくりぬきました.

77-883.jpg

くりぬいた後に4分割します.それを先ほどのプラ材側面に貼り付けます.

77-884.jpg

左が側面にくりぬいたプラ材を貼り付けたままの状態,右はそれをカットし,整形したものです.さらに削って,形状を整えていきます.

77-885.jpg

ようやくそれっぽい形になってきました.確認してみましょう.

77-886.jpg

ふむ,まあまあかな.しかし,この状態ではよく分からないので,ちゃんと整形します.

77-887.jpg

さらに,肩に取り付け,装甲を合わせて,形状・クリアランスを確認します.

77-888.jpg

側面から見ても違和感はなさそうです.最後に,サフを吹いておきます.

77-889.jpg

これで肩装甲も終わり,腕部の残りは問題の手首だけ.その前に,その手首を使う武器類に進むことにしましょう.すでに量産型の武器は作製しているので,残り5機分の武器を作ります.と言っても,そのうちの4機は,あれなんですけどね.問題は残りの一つ.まだ,終わりそうではありませんね.では,また来週.
スポンサーサイト



<< 77GC-77 携帯武器 その1 | ホーム | 77GC-75謎の機体の肩装甲1 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム