FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

77GC-71 下腕終了

久しぶりの更新です.大きな仕事が重なってしまって,模型どころではない状況が続いていました.終わって気が抜けたのか,昨日から体調を崩してしまっています.風邪だと思うのですが,歳のせいか,悪化の進行速度がとても遅い気がします.こういう崩れ方をすると,治りも比例して遅いのでしょうか?

さて,前回を振り返ると,ただでさえ進行が遅いのに,また余計なことをやっていましたね.ガンキャノンの下腕パーツを加工していましたが,あれはガンキャノン用ではありません.そのため,今回のガンキャノンシリーズとは無関係です.似たようなパーツ構成と加工でしたから,ついでにやった作業ですが,つぃでなんて言っている余裕なんかありませんけどね.10体でいい頭部がなぜか12体あるのかと関連しています.まぁ,毒を食らわば皿までと言いますから,やりかけたことは済ませてしまいましょう.追加の下腕作業の続きです.

下腕の外形は,ほぼできましたから,その内部のフレームも加工します.きちんと加工するために,テープを巻きます.

77-822.jpg

そして,カット.

77-823.jpg

先ほどは,2㎜幅のテープを縦に重ねて,4㎜でカットしましたが,その後,3㎜幅のテープを貼り,そこでカット.

77-824.jpg

3枚におろした状態ですが,途中で1㎜短縮したかっただけです.その後,3㎜径のランナーを使って軸を固定し,

77-825.jpg

切断部で再接着.1㎜短縮したフレームになりました.これを下腕の中に入れると,

77-826.jpg

ちょうど1㎜の段落ちになります.右が加工後です.次に,下腕の装甲よりも一回り大きいプラパイプを2mmと2.5mmの幅で切り出します.

77-827.jpg

そこから,短冊を切り出し,下腕に貼り付けます.

77-828.jpg

後は,サフを吹いて,

77-829.jpg

ガンキャノンではない機体の下腕が2体分できました.次に日の目を見るまで,紛失しないように,大切に保管しておきましょう.これで,下腕の加工は終了ですが,謎の機体の下腕で,もう少しやることが残っていました.同時製作の難点は,何をどこまでやったのかを把握するのが難しいことですね.

謎の機体の下腕,右側だけですが,彫り込んだくぼみの中央に1.5㎜径の穴を掘ります.開口はしていません.

77-830.jpg

その穴に,コトブキヤさんの丸モールドを入れます.

77-831.jpg

何かがくっつきそうなモールドになっているでしょうか.左側は,装着されているものがありますので,この作業は不要です.しかし,その装着されているものを作らなければいけません.それは,明日の作業ですね.それでは.
スポンサーサイト



<< 77GC-72 シールド | ホーム | 77GC-70 追加の下腕 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム