FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

76GC-26 腕部 その1 ひじ関節の残りと小パーツ群

先週までで,77系の脚部がようやく終わったので,またまた76系に戻ります.76系では,おそらく最後の部位となる腕部です.おい陣形のキットはパーツが多めで,しかも複数同時製作ですから,何をどこまで作ったか破格できていないことが多々あります.はるか昔に,関節系はすでに終わったものと思っていましたが,ひじ関節の処理は,4機の76系の内,3機までしか終わっていませんでした.なぜに,こんなに中途半端な状態になったのでしょうか?

なお,77系でも108号機は,ひじの構造等76系とほぼ同様ですので,この際ですから一緒に作業します.作業と言ってもやることは,ひじアーマー裏のパネルをでっち上げることです.すでに,中央支柱型のパネルを作っていますから,ここでもそれを繰り返します.

76-260.jpg

キットのパーティングラインがそのまま見えていますね.モールドを掘り直し,表面処理を行いました.

76-261.jpg

関節ですから,ガンシップグレイで塗装しました.

76-262.jpg

次は手首のパーツ.モールドを掘り直し,表面処理をしました.

76-263.jpg

3機体分です.残りの1機には,不要なのです.さらに,別パーツのひじアーマーも,モールドを掘り直し,表面処理をしました.

76-264.jpg

5機体分あるのは,77系の108号機の分も含まれているからです.

進展度は今一つですが,何せ何度も同じ作業を繰り返しているので,思った以上に進みません.続きは,明日の製作記に書きます.
スポンサーサイト

<< 76GC-27 腕部 その2 下腕と上腕 | ホーム | 77GC-64 ようやくの脚部終了 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム