FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

Fun! COATING

先週末は,余力があれば更新をと考えていましたが,結局サボってしまいました.仕事の方で,結構追い詰められていて,週末はキーボードとモニターしか見ていない生活でした.その締め切り日に出張が入るというダメ押しもあり,余力どころではありませんでした.本日は,それも何とか終わり,ちょっと軽めの内容にしたいと思います.

という訳で,今日はちょっとしたもののレビューです.それは,前回日本に行った際,大阪のホビーランドさんで進めてもらったFun!COATINGというもの.

ArtFun01.jpg

名前からは判断しかねますが,ちゃんとした日本製です.詳細は,こちらのウェブサイトをご覧になる方が確実ですが,金属表面にナノオーダー被膜を形成し,コーティングするというもの.要は,エアブラシのニードルや容器に塗布すると,塗料のこびりつきが軽減されるそうです.

私が普段使用しているのは,モデルマスターアクリルというアクリル系の塗料で,タミヤさんのアクリル塗料と比べると,乾燥が早く,比較的強い塗装面ができますが,その反面,換装してしまうとなかなか取れにくい性質を持っています.ラッカー系の塗料が使える環境では,あまり意味がない塗料なのかもしれませんが,そもそもラッカー系の塗料を入手しにくい私の場合,苦労せずエアブラシを洗浄できるに越したことはありません.

そこで,このコーティング剤です.使い方は簡単.少量を綿棒やティッシュに付け,はじきたい(塗料が付く)金属部に塗って乾かすだけです.加熱した状態で乾燥するのがベストだそうですが,室温でも1日も待てば十分だとか.

エアブラシのニードルと塗料カップに塗布して,待つこと1日.エアブラシを使って塗装してみました.塗装自体は全く問題ありません.そして,洗浄です.この画像を見てください.

ArtFun02.jpg

カップの内側で溶剤がはじいているのが分かりますか?塗料が乾燥しても,溶剤を入れ,筆でこすれば,強固なアクリルが取れるようになりました.モデルマスターアクリルは全く問題ありませんでした.

そこで,最近入手したイタリアのライフカラーで試してみました.以前,一度使ったんですが,こやつはカップの中で乾燥すると,本当に洗浄が大変です.しかし,このコーティングのおかげで,剥がれるんですよ,簡単に.ただし,乾燥してしまうと溶剤に溶けにくいのは変わらないので,小さなフレーク状になりますから,ちゃんと洗浄しないといけませんが.

少々お高いのが欠点ですが(一ビン,1800円ぐらい),海外製のアクリル塗料を使っている人には必須のアイテムだと思います.めったにしませんが,おすすめ度100%です.
スポンサーサイト



<< 日本製ではないアクリル塗料を薄めてみる,2017初秋版 | ホーム | kje-149 AMX-101K Galluss K 完成 >>


コメント

Funcoating、ちょっと興味はあったのですが、どのぐらい持つのか皆さんの人柱レポートを待って購入しようと思っていました(笑)
継続使用のレポ楽しみに待ってますね~

Re: タイトルなし

> Funcoating、ちょっと興味はあったのですが、どのぐらい持つのか皆さんの人柱レポートを待って購入しようと思っていました(笑)
> 継続使用のレポ楽しみに待ってますね~

gyoさん,コメントありがとうございます.私自身,使い始めて,まだエアブラシの洗浄を10回程度しかしていませんが,購入時にホビーランドさんから伺った話ですが,飛行機モデラーの長谷川迷人さんは毎日使っても数か月は大丈夫とのことでした.私だと,1年以上は問題なさそうですよ.今度は,別のハンドピースにも塗布しようと思っています.感覚的には,車のフロントガラスに塗布して水をはじくようにする液体のようなものだと思います.Fun!COATINGは金属表面専用ですから,モノは違うと思いますが,間違いなく,買いです!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム