FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

デルタ・プロジェクト-その2

今日も,デルタ・プロジェクトです.

先の百式が実戦投入されて,9年後(これはシャアの反乱の3年後でもある),傑作機百式の開発で終了していたはずのデルタ・プロジェクトは,最新の可変技術を導入し,計画本来の可変モビルスーツの開発に成功する.その名も,デルタプラス.

Deltaplus1

舞台は,ラプラスの箱が絡むユニコーンガンダムの戦場だそうです(OVAを見てないので).こちらのキットは,HGUCの最新版.キットの番号は,105番なので百式とこのキットの間には100体のキットが販売されています.

まずは,ランナーから.

Deltaplus4

成型色は,コンジキとは程遠い紫がかったグレー.

Deltaplus3

メインのパーツは,紺と薄紫,そして白の多色成型です.この多色成型技術,昔はありえなかったもの.それだけでも技術の進化を感じます.

Deltaplus5

まだまだパーツはあります.そして最後に,ポリキャップ.

Deltaplus2

シールの少なさからも,キットだけでかなりの色分けがなされていると推測されます.また,このキット,差し替えでですが,ちゃんと可変するそうです.ちゃんとデルタ・プロジェクトしていますね.
スポンサーサイト



<< デルタ・プロジェクト-その3 | ホーム | デルタ・プロジェクト-その1 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム