FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

76GC01-03

初期型ガンキャノンテストベッド,製作開始です.いつもは,腰の部分から取り掛かるのですが,今回は腰のアウトラインを変更する必要はないと判断したので,いつもとは違う順序で進めてみようと思います.塗装を見越した後ハメ等を考えると,手始めはこちらから.

76-01-22.jpg

足首と脚の付け根の関節です.ここは接着して,合わせ目消し.さらに,

76-01-23.jpg

むき出しの肩関節も接着して合わせ目消し.残りの関節パーツも表面処理を進めます.

76-01-24.jpg

これはひじ関節.

76-01-25.jpg

3本指の手首

76-01-26.jpg

持ち手用の手首,股関節基部,シールドの接続部です.

この辺のパーツは,いわゆるやわらかめのPS素材なんですが,スジ彫りをすると毛羽立ち,思った以上に扱い辛いですね.少々てこずりました.というか,この素材,あまり好きになれません.これならABSの方がよかったかも.

通常のPS素材から,ひじ関節の残りと足首の別色パーツです.

76-01-27.jpg

なお,ひじ関節ですが,赤の矢印で示したように,上部を薄く削り込んでいます.だいたい0.4㎜暗いでしょうか.これは明日の工作のための布石です.


ここまで表面処理ばかりですが,少々後ハメ工作も.

ひざ関節は,二重関節ですが,その外側のパーツの一部は露出するデザインになっています.そしてそこには合わせ目が出ます.hさ見込みで塗装するのも面倒なので,カットして後ハメ工作します.

76-01-29.jpg

右のパーツのように,ヘラをカットして,接着.合わせ目を消します.そして,接着しろとして,プラ板を接着.そうすると,後から簡単に左のパーツのように組み込めます.

内側のひざ関節ですが,中央にパーティングラインがあり,そこにダル目のモールドがあるため,削り取りプラ板で再現しました.

76-01-30.jpg

少々オーバースケールですが(笑).さらに側面の丸モールドは開口しています.

76-01-31.jpg

露出するひざ関節の裏側は,あっさりしすぎている気がしたので,プラ板でモールドを追加.

76-01-32.jpg

上側は2パーツ.下側は3パーツから成ります.塗装のことを考えて,この新規モールドは接着していません.どういう構成にしたのかは,次回以降の塗装を交えた製作記に書きます.

本日はここまでです.続きはまた明日.
スポンサーサイト



<< 76GC01-04 | ホーム | 76GC01-02 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム