プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

まとめ

kje-131

ずいぶん進んだと思うこのガルスくんプロジェクトですが,いまだに終わりが見えません.塗装の方も,まだまだ残っています,特に部分塗装が.本日は,ズザっちのブースターポッドをやっつけます.

前回,部分塗装が非常に厄介なスラスターがありましたが,まだ残っていました.それはこちら.

kje-1545.jpg

正面側に付いているスラスターでしょうか(排気口)?ここも,赤の壁面にシルバーの底面,そしてその中のモールドの色を変えようとすると,結構大変なことに.少々荒いですが,何とかしました.

残りは,ブースターです.このブースターポッドには,巨大なブースターが2基,そしてそれよりも若干小さい(それでも大きい)ブースターが2基付いています.両者の内側を塗装します.

kje-1546.jpg kje-1547.jpg

実は,数層に分けて塗っています.グロスブラックで下地を塗装後,アルクラッドIIのホワイトアルミナムで塗装し,中央部をマスキング.その後,同じくアルクラッドIIのホッとメタルレッドで,塗装しました.このホッとメタルという色は,アルマイト処理されたアルミ表面の色みたいになるようです.メタルパーツっぽくなってますか?右のブースターには,つぶし玉を付けています.さらに,JとKのバックパック用のブースターも,同じ手順で内側を塗装しました.

kje-1548.jpg kje-1549.jpg

左の2基は,バックパック中央のブースターで,右のブースターは左右のもの.計4基あります.内側の塗装は同様に3層です.外側は,こんな風になっています.

kje-1550.jpg

実は結構手が込んでいて,グロスブラックの下地に,アルクラッドIIのスティールを塗り,外側(写真の上側)をアルクラッドIIのトランスパレントイエローで,機体側(写真の下側)をアルクラッドIIのホットメタルブルーで塗装しました.さらに,外側ギリギリの部分は,同じくアルクラッドIIのホットメタルセピアで,取り付け部ギリギリの部分は,ホットメタルバイオレットで若干グラデーションが出るようにしました.写真が暗いので分かりにくいかもしれませんね.

それでは,ブースターポッド本体に取り付けます.ブースターを取り付ける前に,ブースター中央部となる部分につぶし玉を取り付け,

kje-1551.jpg

まずは中型のブースターを接着.

kje-1552.jpg

そして,大型ブースターも接着.

kje-1553.jpg

これでようやくブースターポッドの塗装が終わりました.組むのはまだお預けです.

JとKのバックパックにも,ブースターを接着しました.

kje-1554.jpg

せっかくメタリック系の色を塗装したので,もう少し攻めてみました.

kje-1555.jpg kje-1556.jpg

Kの肩についているスパイクと,シュツルムのスパイクシールド用のスパイクです.こちらも多相塗りです.スパイクは,使用後(どついた後)には,取り替えて使用するはずなので,いちいち塗装せずに,本来の地金のまま使用しているのでは?と考え,チタン系のガンダリウム合金っぽくしました.グロスブラックで下地をつくり,アルクラッドIIのゴールドタイタニウムで塗装したのち,基部側にトランスパレントイエローを吹いています.先っぽは,下地のグロスブラックが残るようにしました.さて,地金っぽくなりましたでしょうか?少しきれいすぎますかね?

本日の塗装はここまでですが,これまでいくつかのパーツの塗装は済んでおり,組める部分がちょくちょくあります.最後に,シュツルムの腰に前後の装甲を取り付け,動力パイプを組んでみました.

kje-1557.jpg

何度も仮組はしたのですが,動力パイプをすべて取り付けて試したわけではないので,この形状は初めてです.前後はこんな感じ.

kje-1559.jpg kje-1558.jpg

そして,一番気にしていたのが,側面から見たときの,動力パイプの曲がり具合です.こんな感じになっています.

kje-1560.jpg

直線ではなく,上に湾曲しながら曲がっている形状になりました.サイドアーマーを取り付けるときに,ここがどうして浮かないと様にならないのですが,ある程度,理想通りの形状になりました.パイプをもう一つ追加しておけば,なおよかったかもしれません.が,この部分の取り付けは,かなりの曲芸だったので,これがいっぱいいっぱいでした.

今日はずいぶんと進みましたね.明日は,さらに塗装を進めます.
スポンサーサイト

<< kje-132 | ホーム | kje-130 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム