FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

kje-105

今週末は,感謝祭の休みがあったので,いわばロングウィークエンドでした.ガルスくんも一気に進むか!と思っていたんですが,結局いつもとそう大差ない感じでした.いつもよりは若干進んだかな?感謝祭は木曜で,その翌日はいわゆるブラックフライデーと呼ばれるお買い物の日.普段は安売りしないお店でも,この日は安売りがあって,物資を補給してきました.と言っても,プラ棒,塗料,接着剤ですが(笑).

では,ガルスくんの頭部,今週末もいってみましょう.まずは,プラ板の切れ端を使って,こんなものを作ってみました.

kje-1273.jpg

何なのか意味不明ですよね.ちなみに右のは,ガルスくんのモノアイレールです.そう,今日は,モノアイ周りからの開始です.

意味不明の物体は,治具だったりします.モノアイレールのパーツを黒の半円部に取り付け,穴の部分にはパーツの突起をはめ込みます.

kje-1274.jpg

見にくいですが,モノアイ用の穴がかろうじて見えているでしょうか.ここをベースに,1.5㎜の太いタガネでスジ彫りします.これだけ太いと,もはやスジとは言えない気がしますが.モノアイ部分を一段落としたかったのです.

kje-1275.jpg

今度は,治具の反対側にモノアイパーツを取り付けます.

kje-1276.jpg

反対側は,1㎜のプラ版を垂直に貼り付けています.これを基準に,一段彫り込んだ部位に,1㎜感覚で縦スジを入れていきます.

kje-1277.jpg

見にくいので,サフ後です.

kje-1278.jpg

モノアイレールの完成です.ガルスくんは,クチバシが長いので,モノアイレールをプラ板を貼り付けても,クリアランスは十分だったと思いますが,一度彫り込みをやってみたかったんです.治具を作れば,何とかなりました.でも,これ,単体の製作だったら,わざわざ治具なんて作ろうとは思わなかったでしょうね.

さらに,モノアイの位置をもう少し下げたかったので,裏側の段を削り,

kje-1279.jpg

下部もギリギリまで削りました.

kje-1280.jpg

0.5㎜ぐらいは下げたことになるでしょうか.わざわざこんなことをした理由は,以下の工作で.

モノアイ周りの装甲(要は鼻の部分)で,ほほに相当する部分をカットします.

kje-1281.jpg

そして,中央の支持棒から鼻先にかけてのラインをストレートに整形しました.そして,プラ版を貼り,調整.

kje-1282.jpg

このパーツは3個あるのですが,シュツルム以外には使わないと思ったので,別のパーツから,ほほの部分を延長して取り出し,接着.

kje-1283.jpg

モノアイスリットを若干下げ,左右の切れ込みを長くとる感じに整形しました.

kje-1284.jpg

側面も合わせて下側に延長しています.組み込んでみます.

kje-1285.jpg

加工によって生じた干渉はなさそうです.

あっ,動力パイプですが,テーパーが付いた後頭部側の取り付け部は,高さを3㎜から2.5㎜に変更しました.前半部が3個なので,後半部も3個のパイプを取り付けられるようにしようと変更したのですが,それでも,3個は入りませんでした.ちょっとカッコ悪いですね.改良しようとして改悪してしまったいい例になってしまいました.さて,どうしましょうかね?
スポンサーサイト



<< kje-106 | ホーム | kje-104 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム