FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

KJE-79

先週の動力パイプ地獄が一段落し,そろそろ腕に進みたいのですが,その前に余計なことをやったがための余計なことを済ませることにしました.

その余計なことというのは,シュツルムに使用することにしたズザっちのブースターポッドです.外側のミサイルポッドには,豪快なニクヌキがあります.

kje-958.jpg

ズザに使う分には,このくぼみがちょうど肩にはまるので,ほとんど目立ちません.しかし,想定外のガルスくんに使おうとすると,目も当てられないほどの隙間ができます.日本に出張している間,最良の方法を考えていました.そしたら,あるじゃないですか,日本でしかできない技が!

kje-959.jpg

そう,パーツ請求です.同じミサイルポッドのパーツを請求し,入手しました.これが普通にできる環境は,本当にうらやましいです.パーツをよく眺め,

kje-960.jpg

使えそうな部分を考えます.まずは中心をスライスして,幅を詰めます.

kje-961.jpg

後から分かったことですが,この作業,不要でした.しかし,詰めたものはしょうがありません.詰めた状態で使います.次に,

kje-962.jpg

長さを調節.これがミサイルポッドの下部につきます.

kje-963.jpg

なお,形状が左右非対称なので,左の下の隙間は,右のパーツの上側を使っています.もちろん,反対側はその逆です.側面も半分かけているので,補完します.それには,同じ請求パーツの側面を使います.

kje-964.jpg

モールドがあるので,それに合わせて切り出します.さらに,整形.

kje-965.jpg

本体の方も,それに合わせて,切り抜きます.

kje-967.jpg

切り抜きが妙な形になっているのは,モールドをできるだけつぶさないようにするためです.一段下がったモールドの合わせ目を消すなんて至難の業ですからね.側面と底面を貼り付けます.

kje-968.jpg

ひどい隙間や高さを合わせるために,エポキシパテを盛ります.

kje-969.jpg

この際,中央の円形にフィットするように,エポパテむみゅという技も使っています.エポパテの整形等は明日の製作記で.
スポンサーサイト



<< KJE-80 | ホーム | KJE-78 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム