FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

KJE-06

今日は,ゾロ目.パチパチはそろばんの日ですね.

今朝,出張から戻ってきました.今回の出張は,いつもよりも長かった.先週末は,出張先で仕事でしたから,模型とブログはお休みでした.実は,今週末だけが,この夏,唯一と言ってもいい夏休み.今週末は,キーボードを最低限しか触らないと決めていたので,このブログは週明けの月曜日に書いています.

さて,キーボードは触りませんでしたが,ストレスリリーフのための模型製作です(笑).もちろん,ガルスさんです.前回は,股間の位置をずらす作業をしていました.前部のパーツの加工までは終わっていました.本日からは(もちろん,今日だけでは終わらない作業量だったので),後部のパーツです.

まずは,いきなりスライス.

kje-60.jpg

それだけではなく,スライスしたパーツはさらに上下に分割しています(右側のものがそう).スライスした残りのパーツ(左側)ももちろん使います.なお,これはE型のもの.KとJは,股間軸以外は必要ないので,臀部のアーマーを切り取り,軸パーツだけを抽出します.

kje-61.jpg

さらに,サイドアーマーの取り付け部を1.5㎜の厚さで切り取ります.

kje-62.jpg

これはE型用ですが,残りの二つも同じように切り取っています.切り取った部分の一部は,余計な部分を取り除き,1㎜の厚さのリングとします.

kje-63.jpg

下の三つが加工したものです.これらはもちろん再利用です.このリングがすっぽり入る6.8㎜のプラパイプを半分に切断し

kje-64.jpg

先ほどの再利用リングを接着.

kje-65.jpg

これを後部のパーツに接着.

kje-66.jpg

半円パイプは,補強用です.要は,股間軸を前方に1㎜移したため,後ろ側も前方に1㎜ずらすための処置です.ちなみに,左の二つがKとJ用で,右のパーツはE用です.このE用のパーツは,股間パーツの位置を1㎜上げているため,1㎜延長する必要がありました.そのため,上下で切断していました.半円パーツに加え,穴もプラ棒で補強して,1㎜延長した下部のパーツを取り付けました.

kje-67.jpg kje-68.jpg

前部のパーツと接着しました.

kje-69.jpg

なお,サイドアーマーの取り付け部は,元のポリキャップではなく,3㎜丸軸用のものに置き換えました.そのために,1.5㎜スライスしていました.ちなみに,元のポリキャップはこれです.

kje-70.jpg

もとのポリキャップだと,上下の可動はできても,軸中心に傾斜できません.ちょっとだけポーズに色気を付けるため(ヘンな言い回し),サイドアーマーも左右にスイングできるようにしたものです.E型には効果的だと思います.もっとも,サイドアーマーの取り付け軸を変更しないといけませんが(笑).

あぁ,それから,接着前にもう一つ作業をしていました.

kje-71.jpg

上の二つはすでに作業済ですが,股間軸を上方に上げたことによるパーツの干渉を避けるため,股間基部パーツの下部を切り取りました.確認してみます.

kje-72.jpg

ダメだ,しっかり干渉しています.さらに,切り取り,

kje-73.jpg

補強を兼ねて,開口部はプラ板でフタをします.

kje-74.jpg

ツライチにすると,

kje-75.jpg

干渉がなくなりました.

kje-76.jpg

股間位置を前方に1㎜,上方に1㎜ずらすだけの作業なのですが,パーツ間の干渉等を考慮すると,すごい作業量になっていますね.次は,このE型の後部を何とかしようと思います.


スポンサーサイト



<< KJE-07 | ホーム | KJE-05 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム