FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

タヌキとタッコング4 胴体1

まだ日本にいるので,製作記は無しなのですが,少々製作の貯金があったので,それを書いていくことにします.まだ,方針が見えていないので,何を意図しているのか分かりにくいと思いますが,ご了承ください.ちなみに,明日,日本を経ちます.また,これからしばらく忙しいので,今月最後の記事になると思います.

前回まで,腕をいじっていました.まだ終わっていませんが,手持ちの材料ではここまでしかできないので,できるところから触っていきたいと思います.それは,ここ.

azock-036.jpg

とりあえず,切り刻んでいた胴体です.そのままという訳にはいけないので,切り取った穴を埋めましょう.裏から,プラの短冊を張り付けます.

azock-037.jpg

通常は,この上からポリパテ等で穴をふさぐのでしょうが,ポリパテは苦手なので,プラ板でふさぎます.

azock-038.jpg

なぜか四つに増えているのは,気のせいです(笑).湾曲するようにプラ板を貼っています.そして,削るのみ.

azock-039.jpg

粗く削った後,整形しました.

azock-040.jpg

プラ板でも,何とかなりました.でも,このパーツ,さらに切り刻む必要がありそうです.まだ,思案中ですが....

後は,目玉のパーツですが,裏にエポパテをつめ,

azock-041.jpg

そのエポパテ部を取り出し,整形.

azock-042.jpg

さらに,整形して,サフを吹きました.

azock-043.jpg

ここはちょっとやってみたいことがあります.でも,貯金はここまでです.次の作業は4月になってからですね.今月の進展は少なかったですが,日本をしっかり堪能できました.
スポンサーサイト



<< 続・モデルマスターアクリル塗料を薄めてみる | ホーム | 日本のでツミ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム