FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

天と地と-19 頭部1 久々のゲートカット

一夏かかってしまった胴体もようやく一段落(でも,いろいろやり残したことを見つけてしまったのは,ここではナイショにしておきます>エンドレスですね).

今日からは,頭部に移ります.頭部といっても,頭があるのは,セラビーIIだけなので,ほとんどセラビーIIの作業が中心になります.

まずはパーツから.

sv2-182.jpg

左がキット付属のセラビーIIの頭部.右は,セラビーの頭部です.久しぶりにパーツをゲートから切り出しました(とても新鮮な気がしました>笑).形状はほぼ一緒ですが,ヘルメットの一部と鬼のツノ(アンテナ)などに差異が見られますね.キットのままでもよかったのですが,ニコイチ(正確にはヨンコニ)しているので,セラビーのパーツの一部を使うことにしました.できた頭部はこちら.

sv2-183.jpg

塗装の便を考えて,フェイス部を移植しました.本当は,クリアーパーツのアンテナも移植したかったのですが,クリアーパーツに相当する部位の形状もセラビーIIでは,小型化されているようで,断念しました.

移植に当たっては,フェイス部の厚みが若干異なるので,削り込んではまるようにしています.が,たいした作業ではありません.

sv2-184.jpg

ついでに,元のフェイス部のはめ込み部も移植しています(赤いパーツのしたの濃紺の部位がそれ).アンテナは定番どおり,先端の安全対策部を削り取り,シャープに削っています.

ヘルメットは接着し,合わせ目消し.

sv2-185.jpg

サフで確認です.カメラ部先端にすき間がありますが,消し忘れではなく,モールドのようです.このままでは,消し忘れに見えるので,後でモールドを彫りなおしておきます.

次は首.デザイナーの柳瀬さんが描く00(2期以降)のガンダムの首は,独特の形状をしています.せっかくなのでそれを再現することにしました.6.8x6.8mm2のプラ棒(このサイズは,もはや棒ではないですね)から,削りだしで作ってみました.

sv2-186.jpg

セラビーについている100系のポリキャップよりはよくなっていると思いますが....

sv2-187.jpg

ボールジョイントは,ウェーブさんのプラサポを使いました.

sv2-188.jpg

前回,日本で購入したもの.4mm径のものです.使うのはこの二つ.

sv2-189.jpg

首の長さを少しだけ延長したいので,長さを調整しました.元のポリキャップとの比較です.

sv2-190.jpg

軸の径は2mmなので,自作した首のパーツに2mmの穴をあけ,上記のボールジョイントと合わせて,首のパーツとしました.

sv2-191.jpg

ここから微調整.頭部を胴体とつないでみます.

sv2-192.jpg

悪くはないですが,少し首が長い感じです.もう少しボールジョイントの軸を削り,こんな感じに.

sv2-193.jpg

ちょっと首が曲がっていますが(爆),しっかりあごも引けます.前回のラファエル本体から始めた首パーツの自作.ポリキャップにプラ板を巻いてもいいんですが,延長することが多いので,ボールジョイントを使った自作は,私の中でスタンダードになりそうです.問題は,そのボールジョイントの入手ですね,私の場合.今のところ,もう一パックありますから,私のペースでは後2年は戦えるでしょう.

それにしても,MSは頭部が付くと萌え燃えますね.この感覚は,本当に久しぶり.

柳瀬さん系のガンダムは他にもあり,首の形状はどれも共通のようです.せっかくなので,今回の自作パーツは,遠い将来のために,使いまわすことにします.という訳で,おゆまるで型取り.

sv2-194.jpg
スポンサーサイト



<< 天と地と-20 頭部2 作り直しばっかり | ホーム | 天と地と-18 胴体12 ようやくディテールアップ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム