FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

カッパ その25 完成 MSM-07E Z'Gok Experiment

今回も非常に長かったです.夏は水系,カッパ系という単純な発想から始めたズゴックE.仮組みしたのは1年前.風邪を引いて,外出も出来ずに,ハイゴッグと共に仮組みしました.その後,放置すること半年以上.製作開始は,8月になってからという遅さ....

しかし,ようやく完成しました.あ~嬉.では,4面図です.仮組み時と比較してみました.

ZgokE221a.jpg ZgokE221.jpg

ZgokE222a.jpg ZgokE222.jpg

ZgokE223a.jpg ZgokE223.jpg

ZgokE224a.jpg ZgokE224.jpg

撮影したときの角度の影響もあるとは思いますが,使用前vs使用後のような感じになっていますね(笑).実を言うとここまで変化しているとは思っていませんでした.一番効いているのは,間違いなくコクピットハッチの大きさ.これが大きいキットのままだと,少し間延びした感じになるんですね,今,比較して初めて気がつきました.

腰のスカートを胴体側に密着させたことで,くびれが強調され,締まった感じになった気がします.ただ,スカートのすそ(というか,サイドアーマーの底部)の形状を変更させたので,いわゆる絶対領域(スカートとソックスまでの距離)が,長くなり,見かけ上足が長くなった感じです.バラバラに切り刻んで再構築しなくても,ポイントを抑えれば,スタイルはずいぶんと変わるということなのですね.どこに基準となるリファレンスを置くかで,相対的な距離,言い換えればバランスが大きく変わる.

逆に,自分の中ではずいぶんいじった感がある背面部のバックパック.写真を見る限りでは,それほど変化している感じではありません.もうちょっと,露骨に大きくしてもよかったかもしれません.ともあれ,現状では(そして,私の腕では),これが目いっぱい.3キット連続で,完成にこぎつけたのは,自分でもすごいと思います(ハードル低っ!).

では,ガワラアングル.

ZgokE225.jpg ZgokE226.jpg

このアングルでどう映えるかが,ガンプラの生命線(笑).どうでしょうか?

という訳で,アクションポーズ.上からとあおりで

ZgokE227.jpg ZgokE228.jpg

なんちゃってでも,モノアイ可動にすべきですね.

ZgokE229.jpg

クローは,重たく硬い感じになってるでしょうか?苦手な塗装もさらなる勉強が必要です.

実は,今回のプロポーションの変更は,これを目指したのでした.

ZgokE01a.jpg

このボックスアート,最高ですよね.これほどセクシーなズゴックは見たことがありません.やっぱりこんな感じに仕上げたかった.でも,現実は,

ZgokE230.jpg

腰に回転可動を加えたまではよかったのですが,ヒジが曲がってない!仮組みのときに,ちゃんと検証するべきでした.腰は,仮組み直後に,ぶった切りましたからね.上の仮組み時の写真は,すでに胴体が真っ二つになった後です.腰の回転を加えるのは,たいした工作ではないので,オススメですよ.ポリキャップ一つとプラ棒プラ板だけでできます.

ZgokE231.jpg ZgokE232.jpg

ズゴックといえば,私の中では,このポーズ.

ZgokE233.jpg

もう少し前かがみにするべきでした.カリオストロ公国(覚えていますか,ルパンの名作映画ですよ)の正規軍(暗殺部隊?)が,こんなポーズを取っていませんでした?私の中のズゴックの原点は,アレです.

横からも.

ZgokE234.jpg

このアングルは悪くないですね.

隊長機の背中です.

ZgokE235.jpg

確かに,これならジャンプできそう.ダムはこちら.

ZgokE236.jpg

やっぱり,デカール張り過ぎですね.

斜めから,あおりと一緒に.

ZgokE237.jpg ZgokE238.jpg

同じくあおり,背中側.

ZgokE239.jpg

これなら,隊長機っぽい?そういえば,何か忘れています....

あっ,ジェットパック.

ZgokE240.jpg

このジェットパックだけは,すでに完成していました.ハイゴッグと一緒に作製していたのです.

ZgokE241.jpg ZgokE242.jpg

この機体色にオレンジはどうかと思っていましたが,使い捨ての追加装備であることを差し引いても,悪くない色合いだと思うのですが....右の写真は,今はやりのズゴック豆腐と同じアングルですね.いつか食べてみたいです.

という訳で,やっぱり季節が変わってしまったズゴックEの製作でした.いつものように,機体色で塗った名前のランナータグと一緒に.

ZgokE243.jpg

以上,長かったズゴックEの製作記事をお気に入りの一枚で終わりたいと思います.次は,もう決めてます!

ZgokE244.jpg
スポンサーサイト



<< 薄型ヤスリを作ってみる | ホーム | カッパ その24 最終ディテ >>


コメント

No title

完成、おめでとうございます!
随分スタイルが変わりましたね。
上半身が締まって、とても洗練されたように感じます。
カラーリングも、きっちり塗り分けてあって素晴らしいです。
っていうか、キットってこんなにひどかったんですねぇ。
次回作も楽しみにしております~

Re

Ryunz さん
> 完成、おめでとうございます!
コメントありがとうございます.
> 随分スタイルが変わりましたね。
今回は,仮組みの後,部分的には確認していましたが,全体像を見ながら作業していたわけではないので,組み上げて写真で比較するまでは,私もどれだけ変わったのか分かりませんでした(行き当たりばったり?).ただ,仮組みのまま,半年近く放置していたので,その間にいじりたいところをメモっていって,作業に生かしました.放置も,寝かせていたと考えれば,実はそんなに悪くはないのかもしれませんね.
> 上半身が締まって、とても洗練されたように感じます。
ありがとうございます.やっぱり,コクピットハッチのサイズがすべてのような気がします.ここが大きくて,間延びしたような感じになっていますよね(写真の角度のせいもありますが,仮組みの写真は,一昔前のMSVみたいです).
> カラーリングも、きっちり塗り分けてあって素晴らしいです。
ありがとうございます.細部は,結構しょぼいですよ.昔から,塗装は苦手なんですよ.そのせいか,塗装する前に,別のキットに手を出すという未完成病でしたからね.しかも,今使っている塗料は,薄め方一つをとっても手探りでやっているので,失敗ばっかりです.
> っていうか、キットってこんなにひどかったんですねぇ。
HGUCのズゴックEは,角度美人なのかもしれませんね.そのままでも,ガワラアングルだけは,かっこよく見えます.真正面がちょっと....
> 次回作も楽しみにしております~
ありがとうございます.私の中では,難易度の高い工作に挑戦してみようと思っています.週末にお知らせしますね.HGUCではないんですよ.

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム