FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

カッパ その23 デカる

今日は,日曜日(当たり前!).そして,その名とほぼ同じ名を冠するハリケーンサンディーがアメリカ東部に迫って来ています.こちらでは,数日前から,このハリケーンのことがニュースになっていますが,第一印象は,もうSなんだということだけでした.もう11月も迫ってきているので,当然といえば当然ですが.日本でいう台風19号と同じ10番目のハリケーンです.ハリケーンの命名法は,Aからアルファベット順になっています.以前は,自然のものなので,女性の名前が使われていましたが(大いなる自然のものに女性名を用いるのは決して間違っていないはず>ハリケーンはきっと女性名詞のはずです,英語ではその区別はありませんが),女性団体からクレームが来て,今では,女性名,男性名を交互につけているとか....アメリカらしい.

そして,たった今,ウチの大学から緊急アラートメッセージが届きました.明日とあさっての授業は,キャンセルするとのことです.実は,ウチの大学は,めったなことでは授業を休校にしたりしません.私が知る限り,雪のせいで,休校にしたことは3年前に1度あっただけです.昨年は,10月に降った季節はずれの大雪のせいで,大学周辺が4日間停電になり,大学自体がクローズになってしまいましたが....

そんなウチの大学が2日間も休校になるとは,尋常ではありません.私は,もしかしたら,早くても月曜の午後ぐらいには,休校になるかな?とは思っていました.

今回のハリケーンは,最大規模のカテゴリー1に分類されていますが,その範疇を逸脱しているといわれています.カテゴリーゼロか?中心の風速は,75マイル.換算すると(1.6倍),120kmですね.確かに強い.しかも,非常に大きいハリケーンです.暴風雨域だけで,日本の大きさと大体同じぐらいですかね.ウチの大学にしては,珍しくいい判断だったと思います.外を見ると,確かに風が強くなってきました.

さて,そんなこんなで,ハリケーンではなくサイクロプス隊の隊長機ズゴックEです.もうあと一息.本日はデカール貼りです.本格復帰してからの過去2作は,デカールを多目に貼ってしまっています.実は,デカール貼り,かなり好きな作業です.模型製作を離れる前は,ガンプラではなくジェット機ばかり作っていました.塗装をしなくても(笑),デカールだけはなぜか貼っていました.パネルラインを見ると,やっぱりコーションマークを付けたくなります.それが,1/144では,ありえないぐらいのオーバースケールだとは分かっていても.1/144の現用ジェット機の模型には,国旗,所属部隊マーク,機体番号ぐらいしか貼りませんもんね.たくさん貼ると,スケール的には,1/48か1/35ぐらいの感じになってしまいます.でも,今回もやっぱりたくさん貼ってしまいました.分かっちゃいるけど止められない.1/144サイズのフィギュアと比較すると,コーションマークがどれだけ大きいか(もちろんそれがそのスケールで作成されていたとしてもです)よく分かっているんですけどね

今回,使ったデカールは,ガンダムデカール(サイクロプス隊マーク),HIQパーツさんのコーションデカール(白,青・オレンジ,赤),Poohさんのデカール(青,白,ダークグレー)です.


では,頭部および胴体上半身.

ZgokE199.jpg ZgokE200.jpg

正面と背面です.胸のジオンマークは,必須ですね,この機体では.コクピットハッチのものは,以前のハイゴッグとあわせました.頭頂の魚雷部には必要ですよね(シンメトリーを出すのはやっぱりタイヘンですが).

下半身です.

ZgokE201.jpg ZgokE202.jpg

腹部の赤はあるほうがいいと思ったのですがどうでしょうか?右のサイドアーマーには,サイクロプス隊マークを入れてみました.隊長機ですから.ちなみに,サイクロプス隊マークの写真は,ズゴックE製作記200枚目の写真です.やっぱり,これぐらいになってしまいますね(笑).

下半身の背面と股間です.

ZgokE203.jpg ZgokE204.jpg

ダクトやバーニアの近傍には,コーションはあるべきということでつけています.ここで,問題発覚.尻ビレ基部に補強板を追加したのですが,これ,尻ビレにくっついていませんね.ちゃんと確認すればよかった.今回は,もう,このままにしときます(改悪になってる....>ショック).

足首です.

ZgokE205.jpg

ここは,いい感じになったと思っています.この部分は,コーションは,何のためのコーションなのかを考えながら貼れました.

肩です.

ZgokE206.jpg ZgokE207.jpg

設定どおり,サイクロプス隊マークは必須ですね.隊長機なので,ベタに機体番号は01にしました.ハイゴッグを04にしたからなのですが,今思うとあまりにベタ過ぎてこっぱずかしいですね.

ジャバラ部です.

ZgokE208.jpg

これは,自分でも思います.やりすぎ(笑).このジャバラ部は,水中航行時には収縮して,内部に格納されるという設定になっています.ということは,可動部.可動部なら,何らかのコーションは必要で,総合開発計画後の機体では,個々のジャバラパーツは,同じ部品のはず.といういう感じで,同じようにコーションを貼り付けたのですが....でも,カモフラージュグレーに赤と青のコーションは,悪くない気がします.装甲部が,寒色系なので,見せ色っぽくなった(かなぁ~).

ダムです.

ZgokE209.jpg ZgokE210.jpg

ふくらはぎ(ダム)下部を開口していますが,ここはセンサーという設定にしています.最終的にはそれっぽくしますが,その周りには,やはりコーションは必要でしょうね.

最後は,カイナ(腕).

ZgokE211.jpg ZgokE212.jpg

ツメの基部には,やはりコーションは必要ですね.また,ビームキャノン基部にも安全装置を示すコーションは必要ということで,貼り付けています.

記録によると,今回は168枚貼り付けたようです.ハイゴッグ作製時に,一緒に作製したジェットパックには10枚のデカールを貼っていますから,合計で178枚.前回の,リックドムIIよりも,若干多く貼り付けています.

ズゴッグEの製作記は,後2回です.来週末には,ようやく完成記事が書けそうです.
スポンサーサイト

<< めぐり合い再び | ホーム | カッパ その22 塗装後は >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム