FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

奇面フラッシュ!

今日のタイトルが分かる人は,同世代ですね(笑).今日はちゃんと仕事をしていましたよ.昨日とは打って変わって.でも,昨日,もっといろいろとやったんです(笑).それに,これまでちまちまやってきたこともたくさんあります.そこで,今日は,頭部の組み立て,総決算にしましょう.

また,ガンプラですけど,何か?

まずは,ガンダムナドレ.ここに記述したように,後ろ髪のGNケーブルを自作しました.

NadleehHead-new1

これはこれで満足だったのですが(私ができる目いっぱいだったため),一つだけ気に入らないことがありました.それは,付け根の部分.

NadleehHead-new2

グレーのカチューシャ(笑)の後ろで,ぶつ切りのGNケーブルがはみ出しています.それは,

NadleehHead-new3

既存のパーツの上に,ゴムの線を貼り付けていったために,はみ出してしまったのでした.このままもう目をつぶてしまってもよかったのですが,やはり気になります.そこで,やはり前回,日本に行った際に,パーツ請求していました.それが,この後ろ髪.

NadleehHead-new4

元は,一体なんですね.これでは,なびく髪が表現できません(爆).前回同様,根元で,カットします.

NadleehHead-new5

しかし,今度は,出っ張る部分を極力抑えるために,さらに薄く,カッターナイフでさばきます.

NadleehHead-new6

ゴムって切りにくいですね.

NadleehHead-new7

しかし,うまくさばけました.これに,前回同様に,束ねたゴム線を貼り付けます.今度は,ぶつ切りに見えないように.

NadleehHead-new8

どうでしょうか?ゴム部が少々デカイので,継ぎ目がしっかり見えますが(後に修正しました),ぶつ切りには見えていないと思います.また,白くなっているのは,カビではなく,瞬間接着剤の成れの果てです.あとで,クリアーを吹いて,消しておきます.

お次は,ガンダムのツインアイです.やはり,ラピーテープを使います.今回は,比較のために,1セントと一緒に写してみますね.

Ghead1

ガンダムキュリオスの頭部とラピーテープから切り出したツインアイです.ちなみに,1セントは1円玉とほぼ同じ大きさです.最近は,このサイズのものを扱うのがきつくなってきました(涙).また,ここに写っているピンセットは,その昔,私が本業で使っていたものです.先が少々曲がってしまったので(写真では分かりませんが),試料をうまく扱えなくなってしまいました.そのため,リタイヤさせ,現在は,ガンプラ製作に使っています.これ,磁性材料でも問題なく扱えるチタン製です(普通のピンセットの10倍ほどの値段がします>笑).

ラピーテープを張りました.

Ghead2

黒い部分をタッチアップする必要がありますが,何とかうまくいきました.

しかし,この細かい作業も繰り返すと大変です.以前,ナドレとヴァーチェは,一度やったのですが,目の大きさがそろわずに,かなり残念なことになりました.そこで,やっぱり日本にいたときにパーツ請求でこのフェイスのパーツを取り寄せし,リターンマッチです.それでは,お見せしましょう.

いいですか?

奇面フラッシュ!

Gheads1

左上から,ガンダムエクシア,エクシアR2,デュナメス.下の段に移って,キュリオス,ヴァーチェそしてナドレです.

装着準備.

Gheads2

並べるだけで,ココロが折れそうになりました.私,一体ナニをやっているんでしょうか?

Gheads3

でも,組みあがると,いい感じ.皆,イケメンですね.ナドレは,やはり凶悪に見えますが.

では,最後に,パイルダーオン!

headon

しばらくは,ガンプラネタ,書けないでしょうから,とりあえず目一杯書いてしまいました.
ちなみに,今日は,仕事をしたんですよ,ちゃんと(汗).
スポンサーサイト

<< センサー(もう1回)とスジ | ホーム | たくさんの剣山 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム