FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

77GC-98 塗装編 その8 量産型のスミ入れなど

年間を通じて最も忙しいであろう1週間が何とか終わりました.今回は,本当にすべてを出し切った感があり,限界に近かった気がします.数年前のように,この期間中に食あたりになり,ERに行くところまではいきませんでしたが....

今週末はリハビリがてら,模型です.と言っても,現状ではほぼ塗装ですが.

さて,今回はすでに大まかな塗装が終わっている量産型のスミ入れです.まずは胴体部から.

77-1137.jpg

ここは,というよりもこの機体は,ほぼ黒一択のスミ入れ.拭き取りに時間がかかります.次は腕部.

77-1138.jpg

オリジンガンキャノンのキットに合わせて,スジ彫りをしていますから,スミ入れするとさらにマッシブな感じになりますね.肩の穴には別パーツにしているフタを接着しないといけませんね.そのうちやりましょう.脚部です.

77-1139.jpg

ここは,広いだけあって,グラデが分かります.ふくらはぎは,他のガンキャンよりも大きいので,スジ彫りが無いと,のっぺりしてしまいそうでした.せっかくなので,足首を組んでみます.

77-1140.jpg

ガンメタル部を塗装したのは,いつだったか....1年以上は前ですね.形になって感無量.

前回組んでおいたバックパックですが,中身があまりにもスカスカなので,あらを隠すために,エバグリのスジ入りプラ板で内側からフタをしておきます.

77-1141.jpg

右側だけスジ入りプラ板が入っています.もちろん,撮影後にもう片側にも同じものを足しています.

スカートのリアアーマーには,他の機体と同じくスジ入りプラ板を裏側に貼り付けています.

77-1142.jpg

ひざ装甲の裏も,パネルを貼り付けます.

77-1144.jpg

裏パネルのパターンは他の機体と同じです.

頭部もスミ入れしました.

77-1143.jpg

なお,右のパーツの額あては,ペイルゴールで塗装した上から,エナメルの7割ガンメタルを吹き,乾燥後連邦軍十字マーク部の塗料を拭き取りました.

関節パーツも黒でスミ入れしました.

77-1145.jpg

これで量産型も一段落でしょうか.まだまだ残っていますね.
スポンサーサイト



| ホーム |


 ホーム