FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

76GC-27 腕部 その2 下腕と上腕

複数キットの同時製作は同じことの繰り返しが多いので,作業量の割には一向に進んだ感じがしません.本日の作業もまさにそれです.

まずは,火力試験機の下腕です.

76-265.jpg

キットのままだと右腕だけが機関砲となっていますが,何といってもパーツが余っているので,両腕とも機関砲にします.そのため,2セット分あります.モールドを掘り直し,両面処理を行いました.次は,残りの3機の下腕です.内側と外側の両方に,スジ彫りを追加しました.

76-266.jpg

下の二つはキットのままです.外側は太めの1本線,内側は整備パネルっぽいスジを掘っておきました.同じ形状のスジ彫りを入れるのは,結構大変な作業です.専用の治具を作りました.写真を撮るのを忘れました.77系でも同様の作業を行うので,その際に書くことにします.もちろん,スジ彫りの後は表面処理まで済ませておきました.

次は,上腕です.

76-267.jpg

キットのパーツは,基本ただの筒なので,両側にモールドを入れました.4機分なので,8パーツ.この後,77系もあるのですが,今は考えないことにしましょう.入っている戦はすべて追加したモールドです.上部の四角のモールドは,最初からキットのパーツに入っていました.抜きのせいか少し甘いので,すべて掘りなおしておきました.

76-268.jpg

代わり映えがしませんが,掘りなおした後に表面処理も行いました.これで,76系の腕の作業はおしまいです.数は多いですが,ほぼストレート組なので早いですね.終わったと言っても,作業が終わっただけです.これから塗装です.さて,それはいつになることやら.まずは,77系の腕を何とかしなければ
スポンサーサイト



| ホーム |


 ホーム