FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

KJE-81

製作記を書くのは久しぶりな気がします.そして,KJEプロジェクトも今日から新章です.ようやくこの部位に移ることができました.

kje-981.jpg

腕です.始める前は,腕は比較的簡単だろうと思っていました.でも,やはり落とし穴が....当初の予定よりは,大幅にてこずりそうな気がしてきました.シュツルムでさえも,設定から離れているような気さえしてきましたから.

まずは,基本的なところから始めて見たいと思います.まずは後ハメ工作から.

kje-982.jpg

ガルスくんの手首は,2本のシリンダーがむき出しになっています.塗装のことを考えると,この部分は絶対に後ハメでないと大変ですので,赤丸の部分を削ることで可能にしました.実際に,手首のポリキャップが付くので,一度はめ込んでしまえば外すのが大変になります.実は,後から分かったのですが,この部位,ちゃんとやろうとすると,かなり手を加えないといけなさそうです.まぁ,今はあまり考えないようにして,とりあえずは先に進めます.

次は,ひじ関節の後ハメです.

kje-983.jpg

こちらもダボ穴をC字状に削り,関節部のピンを斜めに削ることで対応します.

肩は,最初から後ハメができるように設計されていますから,腕部の後ハメ工作はこれでおしまいですね.

今度はプロポーションを変更するために,ひじ関節をいじります.

kje-984.jpg

左のパーツのように,肩関節との接続ピンを根元を残し,カット.

その中心に穴を開け,最終的にはピンの直径と同じ3㎜の穴を開けました.そう,ピンは残っていません.

kje-985.jpg

その穴にランナーを刺しました.

kje-986.jpg

元のパーツを比較すると,ピンが2㎜程長くなっています.あとは,ガッチリ固定するため,

kje-987.jpg

粘性が高い瞬間接着剤に,ベビーパウダーを混ぜたもので,隙間をふさぎました.ついでに,

kje-988.jpg

手首カバーの裏側にあるニクヌキ穴もふさいでいます.

肩関節のパーツにもニクヌキ穴があります.プラ棒でふさいでおきました.

kje-989.jpg

そして整形しました.

kje-990.jpg

すべて同じように加工していますが,このうちの四つは隠れてしまいます.

本日はこれで時間切れ.腕部は他の部位と比較すると造詣がいいので,すぐできると思っていましたが,いろいろといじる必要がありそうです.続きはまた来週.
スポンサーサイト



| ホーム |


 ホーム