FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

KJE-42

いまだに,KとJ型のすねパーツをいじっています.いい加減飽きてきました.ここで,気分転換しようとすると,絶対に戻ってこない気がするので,浮気をせずに続けることにします.

先週の製作記の最後で,ようやくひざ関節カバーを接着しました.隙間だらけでしたが.今日は,その続きです.先週は背面からの像を載せていましたが,正面はこちら.

kje-454.jpg

形状を固定するために,ひざ関節カバーはリング状のまま接着しました.そして,右のパーツのように,でっぱりを切り取り,ツライチに削ります.

kje-455.jpg

ガルスの旧キットの整形色である緑とシュツルムガルスの整形色水色がようやく一体となりました.せっかくなので,切り取って部分加工(大型化)していたひざも接着しました.

kje-456.jpg

ひざ小僧が付くと,それっぽい形状になりますね.側面からです.

kje-457.jpg

ついでにすねのフレームパーツも組み込んでみました.ひざの動力パイプが付いても,干渉することはなさそうです.ひざ小僧の大型化はそのためでした.でも,いいことばかりではありません.問題はこちら.

kje-458.jpg

ひざ小僧のパーツとひざ関節のカバー(シュツルムのパーツ)との間に,大きなギャップ(幅の差)があります.こちらも要加工ですね.しかし,その前に,もう少しだけ仮組を続けます.

kje-460.jpg kje-459.jpg

せっかくなので大腿部も取り付けてみました.シュツルムのフレームを使っていますから,長さはシュツルムと同じです.いい感じにボリューミーになっていますね.というか,設定上はこちらの方が大元で,装甲をそぎ落としてシュツルムになるんでしたね.

では,現実に戻って,ひざ小僧とひざ関節部のギャップを埋めます.

kje-458.jpg kje-461.jpg

先ほどの加工前の写真と加工後の写真を並べてみました.ギャップは,プラ板で埋めています.もちろん,ひたすら削る必要はありましたが.ついでに,すべての隙間をベビーパウダー入りの瞬間接着剤で埋め,こちらもひたすら削ります.このベビーパウダーを混ぜた瞬間接着剤は,明らかに黒瞬と同等のタイヤグルーよりも切削しやすいです.タイヤグルーはゴム成分が強くて,やっぱり好きではありません.

削っている最中の写真です.

kje-462.jpg

後はひたすら削っては盛ってを繰り返し,調整しました.最終的なサフ像です.

kje-463.jpg

この先もまだまだ山は続きますが,大きな山を一つ越えたことは間違いありませんね.さて,大がかりな加工をしましたが,実際にどれだけの変化があったのでしょうか.少し比べてみます.

kje-464.jpg

これ,違いが分かりますか?ちなみに左のキットのパーツは,すでにひざ小僧とひざ関節のカバーを取り除いていて,途中まで加工したものです.何かしらの違いを感じていただけると,ちょっとうるっときます.

ではまた明日.
スポンサーサイト



| ホーム |


 ホーム