FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

天と地と-45 脚部ひざ下7 スネ内側 基部,もう一度

再び,ツメの基部に戻ってきました.今度は試作ではないパーツにしたいものです.

前回の試作ver.2から分かったことは,この基部のあるべきサイズです.

sv2-458.jpg

幅は4mm,高さは5mm程度,奥行きはやはり4mmぐらいです.この中に,直径3mm今日のパイプジョイントを仕込むことになります.サイズ的には,何とかなりそうです.パイプジョイントをプラの積層に入れ込むのが一番簡単ですが,少しだけ,変わった方法で作ってみます.

まず,4mm幅,2mm厚のプラ板に直径3.2mmの穴を開けます.

sv2-459.jpg

ここにパイプジョイントのパイプを入れ込みます.パイプジョイントは高さ3mmですので,もちろん少し出っ張っています.それを2mmの高さに合わせて削り取ります.

sv2-460.jpg

もちろん,削る面にも注意は必要です.そして,約4mmに切断しました.これが基部の下部になります.この削った側に,断面が2x1.5mm2と1.5x1.5mm2のプラ棒を貼り付け,その上に1mmのプラ板を貼り付けます.

sv2-461.jpg

間に溝ができるわけです.余計な部分を切り出し,表面処理.この溝をガイドに直径1.75mmの穴を開けました.

sv2-462.jpg

パイプの周りを箱組みしただけですが,側面に正確に穴を開けるのは簡単ではないので,これが今のベストのやり方です,私にとって.

試作ver.2パーツに組み込んでみます.

sv2-463.jpg

悪くなさそうです.次はアームですね.

ひたすら開口です.

sv2-464.jpg

この続きは明日!と言いたいところですが明日から出張なので,続きは来週ということで.
ちなみに穴だらけのプラ板を切り出すとこんなパーツになります.

sv2-465.jpg


スポンサーサイト



| ホーム |


 ホーム