FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

甲殻系1 その12 肩

難易度が高いパーツに移ってきて,どうしようか悩むことが多くなっています.といっても,こういうことは,悩んでもしょうがないので,行き当たりばったりのフィーリングで進んでいきましょう.

それでは,ハイゴッグの特徴とも言える巨大なコウモリ状の肩です.真ん中にバッチリ合わせ目ができます.

HyGogg73

この合わせ目は,これまでのように瞬間接着剤で処理しています.合わせ目にモールドがあるのですが,ここは曲率が高い局面になっているので,あとでプラ棒等を貼り付けようとすると面倒な気がしました.そのため,モールドを削らないように,合わせ目を消しています.

この肩,形状がどうのこうのといえないくらい大きすぎます.仮組みのときにも感じましたが,この巨大さがハイゴッグを物語っています.という訳で,形状変更はなしです.一箇所を除き.

それは,先っぽ.安全性を考慮しての配慮でしょうが,先っぽがカットされています.やっぱり,コウモリ状になるのであれば,先っぽは刺さるぐらいシャープじゃないといかんでしょう.という訳で,1mm厚のプラ版で延長しました.接着は,瞬間接着剤を使いました.それでも,完全硬化には,一晩を要しました.

HyGogg74

その合わせ目は,少々大きく,また継ぎ目に段差もありますから,瞬間接着剤ではなく,こちらを使いました.

HyGogg76

こちらのホビーショップに売っていました.確か,$3.75ぐらいだったと思います.調べると,昨年秋ごろに販売された比較的新しいものだとか.これを塗りました.

HyGogg75

なんか,ワカメやコンブがついたみたいな色ですね.匂いはほとんどありません.水で希釈できるそうです.もしかしたら,水溶きパテができるのかもしれませんね.Vallejoのパテは,乾燥後,ビニールのような感じになるのですが(マスキングゾルがちょっと固めに乾燥した感じ),こちらはもっとざらついた感じです.Vallejoのパテは,昔のグンゼの白パテ,こちらはタミヤの灰色のパテみたいな感じです(どちらも20年前の記憶に基づいた感想なので,違うかも>記憶もウソを付きますからね).削った感じでは,このCitadelのパテの方がいい感じです.

しかし,結局,これだけではなんとなく物足りず,結局,ポリパテを使って最終仕上げをしました.

HyGogg77

サフ後はこちら.

HyGogg78

まぁ,形にはなったかと.しかし,肩はこれで終わりではありません.もっと面倒なことが残っています.面倒なので,当然後回し.
スポンサーサイト



| ホーム |


 ホーム