FC2ブログ

プロフィール

やすりがけ

Author:やすりがけ
週末だけの模型製作
マイペースでやっていきます

アクセスカウンター

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

月別アーカイブ

ヴァッフ03 関節 その1

年始以来,ご無沙汰しています.年末から,相当忙しい日々が続いており,実のところ,模型製作にまで手が回っていません.先週は,出張だったのですが,その前日に,ぎっくり腰になるという最悪のスタートを切っています.その翌日には,5時間のフライトがあり,追い打ちをかけています.何とか金曜日には戻ってきましたが,仕事の過密度が緩和されている訳ではないため,おそらくは月末までは模型は無理そうです.

生存確認の意味もあり,忙しくなる前にかろうじて進めていたものをまとめてみたいと思います.
通常は,腰から見直すのですが,オリジン系のキットは,最新フォーマットということもあり,その必要ないようです.そのため,いきなりできそうな関節部から始めます.まずは接着と合わせ目消しが必要なこちらから.

waff17.jpg

股関節および足首関節です.接着が必要なので,さっさと済ませておきます.足首は,ほぼ隠れてしまうので,合わせ目消しの必要はないようですし,股関節は合わせ目が段落ちになっているため,阪大側を彫り込むだけで十分です.後はしっかりと1200番まで磨いておきました.同様に首関節です.

waff18.jpg

こちらは,接着後,合わせ目を消し,モールドも復活させておきます.

waff19.jpg

接着できそうにない関節パーツは,ひたすら表面処理を行います.腕のとめ具は,表面処理が甘いですね.

スネの内部フレームは,ほぼ見えませんが,組み込み五に見えそうなところだけ表面処理をしておきます.

waff20.jpg

ここは,合わせ目を消す必要はありません.もっともひざ関節を組み込まなければ,接着できない構造です.

さて,そのひざ関節ですが,ここは少し手を加えます.逆関節側に曲げるため,干渉しそうなところを削ります.

waff21.jpg

右側の2パーツは加工後のものですが,下の部分にある二つのでっぱりの内,下の方を斜めに削ります.また,中央にあるL字状の角を斜めに削っておきます.

次に裏側です.

waff22.jpg

ここにも合わせ目が出るのですが,さらに内側のパーツをはさみ込む必要があります.ここは後ハメではなく,合わせ目部にモールドを追加することで,合わせ目消しの必要が無い構造にします.

ひざ関節の最内側のパーツです.

waff23.jpg

こちらも逆関節曲げを実現するために,干渉しそうなところを削ります.左側のパーツが加工済のものですが,正面の出っ張っている部分を両側から削りました.実はもう1か所,加工しているのですが,写真を撮るのを忘れていました.ブグでも同じ処理をしていますので,その差異に詳しく書くことにします.そして裏側です.

waff24.jpg

このパーツをはさみ込む外側のパーツには,合わせ目消しの手間を省くためにプラ板でモールドを追加しましたが,その相手側として,そのモールドが収まるようなモールドを追加しておきます.ついでに関節もディテールアップできたことになり,一石二鳥です.このパーツには,側面部に大胆なニクヌキがあるのですが(見ようによってはモールドか?),その両端をエポキシパテで埋めておきました.中の二つはこれから考えます.

そういえば,なぜか2機体分ありますね(笑).まぁ,いつもの悪い癖が出たということで.
しばらくは,更新も滞るかもしれませんが,できるときに進めてみます.
スポンサーサイト



ヴァッフ02 仮組

ヴァッフの2回目は,いつも通りの仮組です.まずは前面から.

waff11.jpg

オリジン系なので,ムッチリ系ですね.換装用の前腕部がガッチリしていて,いい感じのマッチョになっています.

側面です.

waff12.jpg

モビルワーカーとザクをつなぐ機体なので,もうちょっと野暮ったくてもいい気がしますが,すでに洗練された形状です.胸はもう少し厚めの方がいいでしょうか?

背面です.

waff13.jpg

最終決戦地であるア・バオア・クーにいてもおかしくない機体だと思います.

右側面です.

waff14.jpg

シンプルなぶん,洗練されているような気がします.

では,いつものガワラアングルも.左前面から.

waff15.jpg

いい出来です.胸部がもう少し厚めの方がいい気がします.背面は,

waff16.jpg

ちょっとのっぺりしすぎでしょうか.しかし,スタイルもモールドも,素晴らしいです.では,実際の製作は,来週以降に.

ヴァッフ01 開始

長きにわたったガンキャノンもようやく終わったので,今度はジオンです.いろいろと迷ったのですが,出来のいいオリジン系を続けようと思います.せっかくなので,オリジンで設定が起こされた機体ということで,モビルスーツと呼ばれた最初の機体,ヴァッフにしました.

waff01.jpg

すでに完成してる気もしますが,ザクと言うよりすべてのMSの始祖という位置.重機を超えた最初の存在です.まずは,ランナー紹介.

waff02.jpg

Aランナーです.ネットでも話題になりましたが,A1(左の方)ランナーの整形色がグレーではなく,茶になっています.塗るので関係ないですが.

waff03.jpg

B1ランナーです.こちらは,腕部と脚部の装甲主体です.頭部も入っていました.

waff04.jpg

頭部パーツ以外は共通のB2ランナー.

waff05.jpg

動力パイプのC1ランナーと一部の関節のC2ランナー.

waff06.jpg

ザクから共通のD1ランナー,関節です.

waff07.jpg

D1から胴体用のパーツを除いたD2ランナー.こちらもザクと共通です.

waff08.jpg

バズーカ-のE1ランナーと胸部のE2ランナー.

waff09.jpg

こちらもザクと共通のFランナー,手首とヒートホークです.

waff10.jpg

最後は,シールとポリキャップ.オリジン系は安心の001系ですね.それでは,ヴァッフ製作の始まりです.

| ホーム |


 ホーム